妃月るい 闇金の会長に拷問される

緊縛

妃月るい 闇金の会長に拷問される

蛇縛の絶叫遊戯 妃月るい

出典 http://pics.dmm.co.jp

美女好きなおじさんこと、どSのエムちゃんです。
私は、カラダを張ってがんばる女の子を応援します。
妃月るいサン 緊縛姿いいですね。

会社の負債を肩代わりした闇金の会長に、会社や自宅、愛する娘までも奪われてしまった父。父もまた自ら使用人として会長に仕えることに…。娘は会長の性奴隷として毎日のように奉仕と調教を繰り返される。そんな生活に耐えられなくなった父娘は脱走を試みるが敢え無く捕まってしまい、娘は罰として拷問を受けるのだった。

もう一歩な印象

脱衣強制、イラマチオ、磔、洗濯バサミ責め、ドッグプレイ、立ち吊り緊縛、バイブ責め、鞭打ち、逆さ吊り、水責め、本番セックスと、プレイ内容自体は豊富で、主演女優の演技と努力は評価したいが、それぞれのプレイ内容と場面転換に難がある。

鞭打ちは臀部を数回叩く程度、逆さ吊りと水責めの組み合わせは素晴らしいが時間が短すぎる、バイブも5点責めどころか3点責めもないなど、プレイの量を消化しようとする意図が強く、質が今一歩まで踏み込めていない。
昨今のコンプライアンスに照らす限り、過度に危険なプレイはご法度とは言え、別メーカーでは明らかに本作以上の水準のプレイを行う作品も存在している。プレイ内容は多少絞っても構わないが、一つ一つをより深く激しく展開していただきたいものである。

場面転換もやや唐突な感じがあり、特に座敷から地下室にプレイ場所が変わる場面転換が良くない。多少冗長であったとしても、逃げ出そうとする親子のシーンをきっちり描くべきであろう(出来れば再度服を着て逃げ出す主役→何らかの方法で気絶させられる→服を剥ぎ取られて全裸に、などというシーンがあると良い)。

主演女優のスタイルは良く、第一線級のマゾ女優(川上ゆう女史・神納花女史・樹花凛女史など)には劣るものの、片鱗以上のものは見せつけられ、経験値とプレイ内容への理解次第では、先達らをも凌駕する可能性はあり得るように思えた。
製作側は共々、悪い意味ではない「深みに入り込む」のを期待したい。

出典 http://

ビフォーアフター

奴隷志願してきた名門大学のお嬢様のごっくん変態調教飼育 おじさまの精液をワタシのはしたない口マ○コにぶちまけて下さい… 妃月るい

出典 http://pics.dmm.co.jp

前略、お母様。進学のため上京して三ヶ月、何不自由ない学生生活を送らせて頂き美咲は本当に感謝しております。夢に見た独り暮らし憧れの東京。お母様はとても心配されてましたが怖い人には会ったこともありませんし騙されそうになったこともありません。皆さんとても紳士でいい方ばかりで美咲の事をたくさん可愛がってくれます。お母様、美咲は今、とっても幸せです。

奴隷志願って感じではない、嫌がる女のガチ調教もの

世間知らずでお人よしのお嬢様を演じる女優はなかなか見事。
人を疑うことを知らぬまま、好奇心だけでネットで見つけた調教師に会ってしまう
ってだけで、無防備ではあるけど奴隷志願って感じはまったくない。

眠剤盛られて監禁されるんだけど、ガチに嫌がるレイプに始まり、
90分くらいまでは嫌がってる女を強制的に仕込んでいくレイプ感が強い。
手マンされるとき嫌がりながら脚が開いちゃってたり、ハメられてるときの
目つきがエロくなってたり、微妙なマゾの兆候を見せてはいるけど
奴隷願望の自覚はない女の奥底に眠ったマゾの素質を暴くカギになる
プレイが精飲で、最初は嫌がっていた精飲が快楽に変わっていくのが
奴隷化のポイントになってくる。

恋人の前でイラマチオを強要され、声は泣いてるのに顔はすっかり女の顔で
夢中でしゃぶりあげる姿が堕ちる合図。口内射精された精子を「好きにしろ」と言われ、
じっくり味わった後に飲み干すことで、自分が性奴隷であることを受け入れる。

完堕ちは最後の輪姦だけであり、奴隷志願どころかその気がまったくない女を
調教して奴隷として開花させる作風。安直な薬物系じゃないのは
調教系としてポイント高め。

裸にコートで外に連れ出すシーンが中途半端で意味不明だったり
マイナス点もあるが、特に精飲調教系としてはなかなかレベル高め。

出典 http://

1

関連記事

ピックアップ!

月別アーカイブ